新卒紹介を活用する企業側のメリットとは

毎年新卒学生の採用に四苦八苦する企業も少ない事でしょう。年々学生の採用市場が激化する中、優秀でスキルの高い学生を獲得する事は簡単ではありません。そんな中誕生したのが新卒紹介です。この新卒紹介を企業側が活用し、取り入れるメリットとは一体どう言った点にあるのでしょうか。

まずはコスト面のメリットです。基本的には企業が新卒学生を募集する際には大々的に求人広告を出す事が一般的です。そして合同説明会などへ参加しより多くの学生へアプローチをし、企業のプロモーションを行っています。しかし、広告から説明会への参加は膨大な費用がかかり一人当たりの学生採用コストの削減は各企業の課題の一つとなっている事でしょう。

そんな中、この新卒紹介を活用する事で採用した学生一人当たりの紹介料を支払いだけで済みますので、求人広告や説明会の開催をしなくて済む事も可能です。大きくコストを削減する事も可能なサービスです。そして採用担当者の業務量を大きく減らす事も可能です。時には膨大な学生を対象に連絡をしたり、選考をし、面接の設定をする必要があるため採用担当者は大きく時間をとられる事になります。

しかし、新卒紹介を活用する事でより少ない学生に絞って選考を進める事が出来ますので、業務の大幅な削減に繋がるでしょう。この様に新卒紹介は企業側に大きなメリットをもたらす事もありますので、コストの面や業務量の面で困っている企業は是非活用を検討してみてはいかがでしょうか。