企業と学生、両者にメリットがある新卒紹介

最近、新卒紹介サービスという言葉を耳にする。これは新卒を欲しがる企業と新卒で入りたい学生をマッチングする紹介会社が行っているサービスですが。これは両者にとって得になる新しい試みです。そこで新卒紹介サービスについて詳しく触れてみます。

企業と学生がお互いをマッチングするのに最も適しているのが合同企業説明会です。特に、学生も企業も星の数程ある現在、個別説明会も大事ですがより多くの人々が集まる中で互いに興味がある企業と学生を探したいと考えている筈です。しかし、その場合数が多すぎることで競争率も多く、中々欲しい人材と入りたい会社が見つからないことも多いと思います。その中でその両者を仲介するのが新卒紹介サービスです。

先ず、紹介会社は新卒を探している企業と契約を結び、採用情報を手に入れます。紹介会社はそれを元に登録した学生にカウンセリングを行い適しているであろう企業を紹介します。この紹介会社を通した場合は、普通の一般採用より募集している人数も少なく採用される可能性も高い傾向にあります。また、近年は、大規模な合同企業説明会には一切参加せず、紹介サービスにしか登録しない会社も数多く存在しますので学生にとってはチャンスだと思います。

また、企業側も紹介会社がしっかりとカウンセリングをして相応しいであろう学生が面接にやってきますので本当にその企業に興味があり、入社したいと考えている学生が来る傾向があり結果として両者にとってメリットがあります。是非、互いのマッチングに困っている企業と学生は新卒紹介サービスを利用してみる事をお勧めします。